補修剤について 各種塗装に関するスプレーのことなら当社にお任せ下さい。


ホーム補修剤

補修剤

 

補修剤とはこれから塗装をする面がヒビ等で破損をしていたり、下地が汚れてたりする場合に塗装がしっかりと乗るようにする為下地塗り前に使用するものです。補修と言ってもキズも様々有りますのでそのどれにも対応できるようなケミカル剤があります。
このページでははその概要を紹介いたします。


塗装用補修剤の種類と用途

シーリング材

シーリング剤と言っても様々な種類が有ります。水で溶いて適度な硬度にしてから使うもの。元々軟度が柔らかく、壁面にそのまま注入するケミカルもあります。用途によって使い分けて下さい。


プライマー

プライマーとは、壁面のモルタルとシーリング材の接着をよくするためのものです。使用するシーリング材によって相性があり、組み合わせによっては意味を成さない場合も有りますので、シーリング剤の説明を確認しながら選びましょう。


マスキングテープ

養生テープとも言われてます。施工中のシーリング材やプライマーによって、ひび割れ周辺部の汚れを防止し、表面を美しく仕上る為に使用します。施工をしないところには余計なケミカルがはみ出さない様にします。


スプレー塗装をきれいに塗るには下地の処理はしっかりと実行しましょう。当店は補修剤も
各種取り揃えております。ご用命は是非当社、塗装スプレー.comまでお願い致します!