塗装用品について 各種塗装に関するスプレーのことなら当社にお任せ下さい。


ホーム塗装用品

塗装用品

スプレー塗装をする時により便利にきれいに塗る為に
これだけは必要な道具の数々を説明いたします。


塗装用品の用途と使用方法

カラースプレー

本塗装に使う、様々な色のスプレーです。ご希望の色を好きにチョイスして問題ありません。参考までにホームセンター等で購入出来る特に記載のないスプレー塗料はラッカー系の塗料となります。


下地塗装用・サーフェイサー

サーフェイサーは色がグレーの下地用塗料で、元のプラスチックの色を隠して、下地の色を均一にする事によって、元のプラスチックの色による塗装の色むらを抑える働きをします。塗装に絶対必要な物ではないですが、
使うことで仕上がりが格段に良くなることは間違いありません。


耐水サンドペーパー

サーフェーサーの塗り付け後の下地のザラツキを滑らかにしたり、本塗装の後の仕上げと様々な場面で使用をします。目の粗さによって種類が有り番号で表示されます。スプレー塗装で使用するのは、#600 , #800 , #1000 , #2000 が有れば充分です。


台所用・ナイロンタワシ

サーフェーサー塗り付け前の下準備で塗装面の細部に敢えてキズを付け、塗装面の余分な油分を取り除く(脱脂)のが目的です。念入りに行わないと塗装のはがれが起きますので、必須といえます。

コンパウンド

コンパウンドとは所謂磨き粉で最後の仕上げの段階で使用します。目によって効果が違いますので様々な種類が有ればきれいに仕上がります。スプレー塗装の場合は荒目、中目、細目、仕上用の4種があれば事足りるでしょう。


ガーゼ・ アルコール

サーフェーサー塗り付け後の脱脂に使います。塗装前の脱脂とは違い本塗装の前の処理ですので薬品で塗装が乗る状態に仕上げる意味があります。


クリアースプレー

これは車のようなメタリック色を塗り付ける際に使用する仕上げのスプレーです。通常の塗装には使用しませんが、使用すると車のボディーの様な輝く仕上がりになります。


スプレー塗装は塗料用品次第で綺麗に変わります。
ご用命は是非当社、塗装スプレー.comまでお願い致します!