塗装の概論 1について 各種塗料に関するスプレーのことなら当社にお任せ下さい。


ホーム塗装の概論 1

塗装の概論 1

塗料の役割は三つの機能

1.物体の保護機能

金属は、錆びてぼろぼろになり、木材は朽ち果てて自然の土に戻ろうとするのは
自然の摂理です。適切な塗装によって自然の脅威に逆らって、腐食から守ることができます。
海岸地域は塩害や強い紫外線で工業地域は種々の薬品を含んだ排気ガスの影響で
腐色は加速され、建築物は大きなダメージを受けます。

このように、自然の脅威や人為的な悪循環による資源の損失は膨人なものです。
建築物を健全に維持するために、塗装による保護は欠くことのできない手段となっています。


2.物体の美粧

塗装には、美しく見せたり物の値打ちを上げる美粧機能があります。
色彩・光沢・平滑性・立体的なテクスチャ仕上げなど……
多様化された世の中のニーズに応えています。
色彩の上手な利用によって、イメージアップのための色彩、
周辺の環境と調和した色彩。働きやすい環境づくりのための色彩など……
快適な環境づくりに役立っています。

これらは、色彩計画(カラーコンディショニング、カラーダイナミック)と呼ばれ、
自然科学の分野ともなっています。


3.特別な機能の付与

保護と美粧の代能に加えて、特別な機能を持たせた多機能塗料があります。
これらは広い分野に応用されていて.機能、経済性(省力・省エネルギー、省資源)、
安全性の向上、環境保護……などに役立っています。
技術の高度化、多様化、新素材の開発、普及……などによって、
新しい機能を持つ塗料が続々と開発されています.
電気・.電子利用機器・装置に電磁波遮蔽塗装によって電磁波公害を防止し、
高層ビル・橋梁・船舶・航空施設などの電波吸収塗装によって電波障害を解消します。
船舶・航空機・建築物・冷蔵庫などに着氷防止塗装をすれば、雪氷除去作業の
軽減と安全対策に寄与します。結露防止塗装は、病院・ホテル・浴室などや
熱交換器・配管などに行われ、省エネルギー・環境保全に役立っています。
光ファイバーの塗装は、光通信特性・強度向上に寄与しています。
その他、導電・磁性・太陽熱吸収・耐熱・遠赤外線放射・蛍光・光再帰反射・フォトレジスト・
変色・防音・制震・潤滑・ガラス飛散防止・貼紙防止・防塵・防カビ・防虫・水中防汚・水産養殖・
ガス選択吸収など、いろいろな機能を果たす塗装が行われています。