CCMとは?について 各種塗装に関するスプレーのことなら当社にお任せ下さい。


ホームCCMとは?

CCMとは?

CCMとは、Computer Color Matchingの略称です。これはコンピュータを駆使して色の調合を行っております。コンピュータを使っているので、色合わせの精度は、かなり高いものとなっています。色は、無限に存在します。そのため、お客様の色のニーズは、色の数だけ存在します。CCMでは、数限りなくある色のニーズに応えるため、色の調合をしています。当社ではナトコペイント社製のジョイカラーシステムを駆使してCCMを遂行しております。


CCMを使用するメリット

 

1.納期の短縮

メーカーに注文よりも早い納期の対応をしています。
その理由は初回注文で初回CCM計算で当社データ蓄積分から解析を行って スピーディーにご希望の色を
導き出します。


2.必要な量だけ注文可能

1kからご希望の容量が注文できます。
お客様のご希望の容量が選べるため、廃塗料の減少につながります。 これは、お客様のコストダウンとなにより環境への配慮も念頭に有ります。


3.見本持ち込みでも対応可能

ご希望の色の見本をご持参いただければ、蓄積された数値化したデータに基づきご希望の色の調色も早急にご提案が可能です。


4.調色の精度は
     店頭調色技能士並み

1回の即色計算で調色の腕前は店頭調色技術士並み
補正計算をすればもう名人の域!!


塗装スプレー.comのCCM機材の応用機能

カラーマッチング機能(CCM)

使用者本位の設計による高級CCM機能を使用します。特に当社の機械は
「ワンタッチで測定できる機能」や「使用原色を機械で自動選択する事に於いて、作業のスピード化に
成功しております。


測色・色差測定機能(CCC)

高級分光測色計使用による三種類の光源下で、10度視野及びCIE等を瞬時に測定可能
更に色差を計算させる事により、色剤や製品の色彩管理を容易に可能にします。


配合・データ検索機能(CCS)

予め登録された配合やデータを、扱い品名やマンセル値、或いは近似値色指定によって高速検索する事が出来ます。


補正配合算出機能(CCCR)

計算のブレ・ズレ等による調色の色ブレを測定すると、その誤差から本来の色に合わせる為の追加補正量を機械で全自動で算出致します。


CCMの主な用途

多くの用途に活躍!CCM

一般金属製品、機械部品、厨房器具等 金属製品、木工製品、一般機械等 設備機器、
一般金属製品、木製品等 車輛関係、機械関係、木工関係等 内部壁、
天井等(ビニールクロスの上から施工可) 居室内外部等 鉄部、木部等 一般建築部内外部等 ・・・


お客様のご希望の色があれば、CCMでの簡単調色可能!お任せください。
当社塗装スプレー.comはCCMからの調色のご相談、ご質問もお答えしております。
お気軽に塗装スプレー.comまでCCM調色のご用命を!